業者選びに役に立つ飲食店に関連した業者をご紹介します。

飲食関連コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月15日 [FAQ]

行列のできる飲食店は美味しいのでしょうか?

飲食店を選ぶ際によく行列のできているお店を選べば美味しい料理を食べられるのではないかと考えたのですが、実際に行ってみたらそれほどでもないかもしれず、悩んでいます。
そこで、行列のできる飲食店は本当に美味しいのか、どうして行列ができているのか教えてほしいです。

回答

行列ができるお店だから美味しいとは限りません


行列のできるお店は確かに美味しくて評判になっているケースがあるのですが、実際に他のお店と比較してみて本当に味が優れているといえば、必ずしもそういうわけではなく、行列ができるお店だからハズレがないわけではありません。
また、そもそも日本人は行列が好きであり、行列ができているとそこに並んでみたいと思うような人も存在しているため、あえて行列を作ることによって、集客に利用しているようなお店も存在します。
たとえば、お店の座席の数をあえて減らすことによって、お店の中に入り切らずに外にお客さんが並ぶようになるため、自然に行列ができてしまうケースがあり、これはけっしてお店の味が美味しいこととは関係がないのです。
また、オーダーを先に取ることによって、お客さんに待ってもらう状況を作り出して行列を生み出しているお店もあり、着席する前にオーダーを取るようにすれば、行列で待たなければいけなくなるのです。
テレビや雑誌などのメディア露出も重要な要素であり、お金をかけてメディアに宣伝してもらうことによって、お客さんがたくさん集まってくることはよくあり、それによって行列が生じるというケースもあります。
ただし、味ではなくてそれ以外の要素によって行列を生み出している場合には、そこに訪れた人が味に満足できなければリピーターにはなってくれないため、最終的には行列を維持するためには味が重要となります。
たとえば、ずっと継続してたくさんの行列を維持しているようなお店の場合は、味に満足してリピーターになっている人が多くて行列ができている可能性があるため、味もある程度保証されているといえるでしょう。
また、行列というのはそれだけで大きな宣伝効果があり、行列ができているお店は何なのか興味を持つ人が出てきて、自分も行ってみたいと思うようになり、行列に並ぶようになるため、行列を作ることに成功すれば、行列がずっと維持されることが多いです。
飲食店を選ぶ際には、行列ができているかどうかはひとつの判断基準となりますが、美味しさだけで行列ができているわけではないことは理解しておきましょう。

PageTop